家族4人でサーフィン体験。

日曜日の朝9時頃から、のんびりとSファミリーのペースに併せて、サーフィン体験を開催しました。

40歳代の奥様と旦那様。そして、小学3年生と3歳の男の子。

基本的には、旦那様と小学3年生での体験で、奥様と3歳の男の子はウェットスーツに着替えてプチ体験。

20141027

この日は、波も程よいサイズで、天気は雨の予報でしたが、「曇り時々晴れ」のような何ともラッキーな天気でした。

風も最初は少し吹いていましたが、徐々に風もおさまり、なかなかの良いコンディションになりました。

最初は、お父さんが非常に調子が良かったですね。

エコサーファーのサーフィン体験では、①ボディーサーフィン、②ボディーボード、③陸の上でサーフィン、④海でサーフィン・・・という4つのステップで徐々に難しくしていくのですが、②のボディボードまでは、お父さんは完璧でした。

20141027-3

普通は、僕が波を見つけて、ボードを押して、ボディーボード・・・という流れなのですが、これを数本やった後は、お父さんが一人で波を見つけ、「良し!これに乗るぞ!」と決め、ボードごと勢いを付けて腹這いになり、軽くパドリングをして、スーッと滑っていく・・・これを実に2本に1本をメイクしていたからビックリしました!

・・・ですが、ボードの上に立つという行為は、体重のある人ほど、難しいものです(ちなみにお父さんは178cm/77kgと体格も良い方でした)。

陸でサーフボードに立つまでの流れを徹底的に練習してから、海でサーフィンをするのですが、陸でできても、水面に浮かぶサーフボードの上では、そう簡単にはできないものです。

ですが、体重も軽い小学3年生の息子さんが、どんどん立つは、立つは・・・。

20141027-2

お父さん、見事に逆転されました・・・笑。

最終的には、のんびりと4時間ほどサーフィンをした中で、お父さんが2本ほどサーフボードの上に立ち、小学3年生の息子さんは10本ほど立っていました。

奥様と3歳の息子さんは、砂遊びと海水浴とボディーボードまで。

この日の弓ヶ浜は、ほぼ貸し切り状態で、ビーチにいたのは、日曜日なのにわずかに3・4名ほど。

20141027-4

サーフィンは全身運動なので、13時頃にはもう腹ペコ。

帰りに皆で海の幸のランチをして、「次は春にやろうね~!」と再会を約束して、終了しました。

エコサーファーでは、11月末まで、1~4名様でサーフィン体験を実施しております。

お1人様から、カップル、グループ、ご家族まで、海水に顔を浸けられる方なら、どなたでも体験できます。

また、皆さんの無理難題にもできるだけお答えいたしますので、何でもご相談ください。

ぜひ、今年こそ、サーフィンにトライしてみませんか?

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ