弓ヶ浜~逢ヶ浜(おうのはま)までの行き方。

エコサーファーが、夏休み期間中(7月20日頃~9月末まで)に毎日実施しています「磯観察&シュノーケリング体験」の体験場所であります、逢ヶ浜(「おうのはま」と読みます)までの行き方を写真付きで分かり易くご説明します。

弓ヶ浜海水浴場の中央~逢ヶ浜までは徒歩10分程度です。

まず、弓ヶ浜を正面に見て、左側(東)にどんどん進んでください。

すると、○文(まるぶん)という大きな宿が見えてきます。下の写真右側に少し写っているのが○文さんの駐車場になります。

20150717

ここが突き当りになりますので、これを右に曲がります(今年2015年に新しく設置した看板にもそのように書いてあります)。

20150717-002

後は、ひたすら真っ直ぐ行ってください(坂道になっていて、行きは下りです)。大体の方がこの辺りで「大丈夫かな?」と不安になってしまうようですが、大丈夫です。そのまま進んでください。

20150717-003

すると、目の前にペンション波音という宿が見えてきます。「磯観察&シュノーケリング体験」には一番近く、とってもお勧めの宿です。ここが2つの道に分かれていまして、海方面の右の道を進んでください。

20150717-004

すると、目の前に有料駐車場(1台1,500円)と逢ヶ浜の磯が見えてきます。駐車場はこの場所(30台ほど)と集合場所近く(10台ほど)のもう少し奥にもあります。

20150717-005

後は海を右手に見ながら進むと、「磯観察&シュノーケリング体験」の受付けになります、東屋が見えてきますので、ここに10分前集合となります。

20150717-006

※午前コースの方は8時50分集合
※午後コースの方は12時50分集合

天気も良く、透明度が良いと、写真のような素晴らしくキレイな磯に出会えます!

20150717-007

4 Responses to “弓ヶ浜~逢ヶ浜(おうのはま)までの行き方。”

  1. 大内寿子 より:

    大内です。この度は宜しくお願い致しますm(__)m
    荷物は置くところ(例えばロッカーなど)は近くにありますか?
    宿をチェックアウトした後に向かいますので、貴重品はどのように皆さんはされてますか?

    • ecosurf より:

      >大内様
      この度はご予約ありがとうございます。
      ロッカーは特にありませんので、荷物は自分で管理していただくことになります。
      チェックアウト後ですと、車の中に入れておく、集合場所にまとめて置いておくなどです。
      車の鍵や貴重品くらいであれば、僕のKトラの中でよければ、鍵を掛けて預かることは可能です。

  2. 井上 より:

    初めまして。
    弓ヶ浜に遊びにきていまして、こどもに体験できる面白そうなことを調べていたらこの記事をみつけました。
    当日参加というのは可能ですか。
    用具も持っていないのですが、レンタルできますか。
    参加料金についても可能でしたら教えてください。
    よろしくお願いします。

    • ecosurf より:

      井上様
      ご連絡が遅くなりました。
      もう今年のシュノーケリング体験は終了してしまいましたが、
      来年用のメモということで返信させていただきますね。
      当日参加は可能です。
      レンタルはやっておりませんが、うちのシュノーケリング体験を体験してくださった方に
      体験場所と同じ逢ヶ浜(弓ヶ浜から徒歩10分)でのレンタルに限り、9時~15時でお貸しすることは可能です。
      参加料金は平日は小学生3,200円、大人3,700円で、土日祝ピーク時はそれぞれ+1,000円となります。
      詳細は以下に掲載がありますので、ご覧ください。
      http://www.eco-surf.com/ecotour/index.html#iso

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ