東海大学の学生による南伊豆エコツアーが無事に終了。

10月17日(土)、18日(日)の1泊2日で、東海大学海洋学部環境社会学科の大学生7名、東海大学付属小学校の生徒22名、先生方など6名、合計35名が、南伊豆に来てくださいました。

初日の天気が少し心配でしたが、雨に降られることも無く、ほとんど全ての自然体験(エコツアー)を大学生7名主導で進めることができました。

今回、南伊豆町の梅本町長をはじめ、いしい林業の親方とスタッフの皆様、湊区(弓ヶ浜エリア)の区長のこと大野さん、凱旋屋さんと塩浜さん(民宿)の女将さんなど、たくさんの地元南伊豆の方々に協力していただきました。

本当にありがとうございました。

20151019 (2)

正直、大学生たちがここまで素晴らしいエコツアーを企画し、無事に実施できたことには、ただただビックリしています。

もちろん、「ああすればもっと良かった」、「あそこは詰めが甘かった」など、たくさんの反省点があることは事実ですが、それでも「よくできた!」というのが、特別講師&コーディネート役として関わらせて頂いた僕の素直な感想です。

とにかく、学生たちの数人が、魚にめちゃくちゃ詳しくて、魚を捌くのも上手で、魚をキレイに食べているのには、ただただビックリ&感心しました^^。

そして、何よりも嬉しかったのが、地元南伊豆の方々が、皆さん、とても喜んでくださっているということです。

20151019 (3)
20151019 (4)
20151019 (6)

今回の授業主任であります李助教授に聞いたところ、来年もこの授業は継続実施できるということなので、来年以降も引き続き、南伊豆町と東海大学を繋げる役を精一杯務めさせて頂きたいと思います。

梅本町長と親方の話、葉っぱのしおり作り、葉っぱ当てクイズ、ツリークライミング、大野区長の話、魚捌き&あら汁作り、ビーチクリーンなど、今の教育機関では中々体験できないことを経験することができて、小学校の先生方も大喜びでした。

最後に「来年もぜひ!」と小学校の先生がおっしゃってくださいました。

また、小学生の一人が、大学時代の先輩のお子さんで、これまた、ビックリ^^。

20151019 (7)
20151019 (9)
20151019 (8)
20151019 (10)

今日は、ひと仕事終えて、ホッとしています。

年末に東海大学の教授陣が、南伊豆に報告も兼ねて、再度いらしてくれるということなので、その際に一杯やりながら、より良い話ができればと思っています。

20151019 (11)
20151019 (1)

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ