「磯観察」の記事一覧

磯観察が大人気!

おかげさまで7月に入ってからの休暇村南伊豆とコラボで実施しています磯観察が大人気です。両日とも晴天に恵まれ、大潮の中、たくさんの海の生き物を見つけ、触れ、観察することができました。例えば、どんな生き物がいるのかと言いますと・・・カニ、ヤドカリ、ヒトデ、ウニ、エビ、小魚、ウミウシ、アメフラシ、タコなど。

初の青空教室!

この時期は、弓ヶ浜に2泊3日でやってくる東京都杉並区の小学6年生(時々5年生も)を対象に、毎週火曜日・木曜日はハイキング、サンドスキー、磯観察のガイドをほぼ担当させてもらっています(杉並区の移動教室のガイドも早いもので6年目です^^)。

磯観察が人気ですよ!

5月GW~7月上旬までは、磯観察がとってもオススメです。磯が昼間に一番引くのが、この季節なのです。そして、海の生き物たちの産卵の時期でもあるのです。季節的にも、まだそこまで日差しも強く無いですし、海の入門編として、磯観察はピッタリです!

とっても嬉しい感謝状をいただきました。

先日、次男(年中)が通う幼稚園で、磯観察の講師をやらせていただきました。昨日、いつものように次男を幼稚園へ送ると、先生が「ひなた君のお父さん、お時間あります?」と。すると、既に幼稚園に来ていた園児たちが折り紙で折ったカニさん付きの、それはそれは見事な感謝状をいただきました。

磯観察で地域貢献。

早いもので、ここ南伊豆に引っ越してきて、丸5年が経ちました。今でもたくさんの地元の方々にお世話になっておりますが、「僕にできることで少しでも地域貢献がしたい」と常々思っておりまして、自分の得意な『磯観察』でここ数日、ボランティアをさせていただきました。

マダコがたくさん!

先週のゴールデンウィーク、休暇村南伊豆さんと一緒に磯観察体験ツアーを実施しましたが、参加者の皆様がとても喜んでくださったのが、何よりでした!

5月GWは大潮で磯観察に最適です。

休暇村南伊豆さんと一緒に開催させてもらっている「磯観察体験ツアー」も今年で2年目です。 昨日の初日は、波が高く・・・

GWは磯観察体験!

今年で2年目になりますが、休暇村南伊豆さんと一緒に磯観察体験ツアーというものをやります!5月4日のゴールデンウィークから大潮の干潮時に併せて、9月まで計10日間行います。

地域貢献も大切。

息子たちの幼稚園での運動会も終わり、10月11日(日)、12日(月・祝)、13日(火)と3連休だったので、真ん中の今日12日(月・祝)に地域の親子を対象にした磯観察の会(参加無料)を開かせて頂きました。

磯観察はやっぱり面白い!

さて、今日もたくさんの画像と共に、磯観察の世界をご案内いたします^^。 まず、この子はカメノコフシエラガイ。ウ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ