冒険くらぶ/サーフィンキャンプ1泊2日

5月23日(土)・24日(日)の1泊2日でサーフィンキャンプを実施しました。

今回集まったメンバーは、小学3年生1名、6年生2名、中学2年生1名の男女2名ずつ計4名。

3年生の女の子を除く3名は、いずれも冒険くらぶの常連会員さん。

2人がサーフィンははじめてで、残りの2人は1回以上の経験者。

20150530-(21)

伊豆急下田駅に集合して、そこからキャプテンの車で弓ヶ浜のビーチまで移動。

天気が少し心配でしたが、雨は夜眠っている間だけ降ってくれて、初日も二日目も曇り、たま~に晴れ間が見えたという天気でした。

波は、初心者にはちょうど良い膝くらいのサイズ。

風もなく、弓ヶ浜のビーチは土日にも関わらず、貸し切り!

20150530 (18)
20150530 (20)
20150530 (16)
20150530 (17)

最初はサーフボードに腹這いになってボディーボードしているだけでしたが、小学3年生のチナミが「キャプテン、立っても良い?」と聞くので、「立てるの?やってみな」と言うと、すんなり立ってしまいました。

恐るべし、バランス感覚・・・。

子どもというのは体重が軽いので、よっぽど変なテイクオフをしなければ、立ててしまうのですが、大人はこうはいきません。

20150530 (10)
20150530 (9)
20150530 (5)
20150530 (4)

結局、サーフィンを開始してから1時間後には4人全員が普通にテイクオフをし、真っ直ぐに滑れるようになったので、今度は男女別に分かれてタンデムサーフィンに挑戦!

これも「ひょっとして、ハワイの大会とかに出れるんじゃないの?」と真剣に考えてしまうほど、上手にできました。そして、後ろ向きのサーフィンにも挑戦!何とも笑ってしまう写真です・・・笑。

20150530 (6)
20150530 (11)
20150530 (8)
20150530 (3)
20150530 (2)
20150530 (1)

今回の宿泊施設はこちらのゲストハウスコドコドさん。

オーナーの良江さんには、普段からとてもお世話になっており、海から徒歩1分にも関わらず、山の景色が素晴らしく、この時期は新緑が最高なのです。

夜は、皆でカレーを材料から準備して、南伊豆産の無農薬・無肥料・5分づきのお米、南伊豆産の野菜で、美味しくカレーを頂きました。やっぱり、皆でつくると何でも旨いです!

そして、4人のキッズたちが「外でカレーを食べたい!」というので、急遽、外の景色を見ながらのカレーライスでしたが、ん~もう、絶品でした!

20150530-(26)
20150530-(24)
20150530 (13)
20150530-(22)

先にお風呂を済ませ、その後は、恒例の「政治・経済・夢」を語り合いました。

そこではこんな話が出てきました。

◎浮浪者がいない世の中にしたい
◎イスラム国の湯川さんと後藤さんのこと

そして、皆の夢を語る話の中で、何とも心温まったお話がありました(小学6年生のエイト)。

「僕はマッサージができる人・・・つまり、整体師っていうの?それになりたいです。何でかと言うと、お母さんのことをよくマッサージしてあげるんだけど、お母さんが「エイトは上手だね!」と言ってくれるので、僕は整体師になりたいです」と。

こういう話を皆でしていると、本当に話は尽きなくて、あっという間に就寝時間になってしまいました。

この『語り場』は、エコサーファー冒険くらぶには、なくてはならないプログラムになりました。

そして、翌日も8時半頃~12時頃までサーフィンを徹底的にして、キャプテンの家で奥さんお手製のちらし寿司と唐揚げ、デザートには黒蜜のかかった南伊豆産の寒天をいただきました。

20150530 (14)
20150530-(25)

そして、そして、ちょうどキャプテンの自宅の枇杷の樹にたくさんの枇杷の実がなっていたので、それをたくさん食べ、お土産までできました。

あっという間の1泊2日のサーフィンキャンプでした(写真は今流行のドローンで撮った写真です。カメラマンの史朗さんの粋な計らいで撮っていただきました)。こうやって見ると、本当に弓ヶ浜を貸し切りです・・・笑。

20150530 (7)
20150530 (12)
20150530-(23)

そして、伊豆急踊り子号のボックス席に座って、仲良く帰りました・・・とさ。

さぁ、次は、サマーキャンプ3泊4日が7月27日(月)~30日(木)までです。

おかげさまで現在満員御礼です。

9月のサバイバルキャンプ、11月のイングリッシュキャンプは、まだ空きがありますので、こちらもぜひ!

詳細はこちらになります。
http://www.eco-surf.com/boukenclub/index.html

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ