できる範囲で精一杯対応させていただきます。

先日、磯観察&シュノーケリング体験をスタートしてから初めて障害者の方が、お客様として参加してくださいました。

その方は15歳の中学3年生の男性。

メールでご予約を頂いた時から、ご家族の方から状況を伝えてくださっていたので、「当人とお話しさせていただいて、現場で体験できるか否か判断させてもらいますね」とお伝えしていました。

そして、当人と話すと、沖縄でボートシュノーケリングを体験したことがあり、海が大好きで、この日もとてもやる気を感じました。

「じゃあ、一緒にやろう!」とお伝えし、こちらも安全に十分配慮しながら徹底してガイドをし、見事、シュノーケリングを楽しんでいただけました。

そのご家族からのご感想です。

『ビーチでのシュノーケリングは初でしたが、楽しく参加できました。天候が不安でしたが、キャプテンの指導で安全に楽しむことができました。障害児の参加を受け入れていただいたこと、感謝しています。また、是非、参加したいと思います(お母さん)。初めは怖かったけど、キャプテンのおかげで頑張れて、魚もたくさん見ることができました。最後は自分でも上手に泳げて自信が付きました。ありがとうございました(お子さん)』

写真は掲載しませんが、僕にとってもとても素晴らしい経験になりました。

障害のある方でも、安全にシュノーケリングができるよう、今後もできることを精一杯対応させていただきたいと思います。

ぜひ、そのようなこともご相談ください。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ