感無量。

今、長男は3年生。次男が1年生。

父親になり、早いものでもう9年目。

僕が大好きな海のこと、
サーフィンのこと、
シュノーケリングのこと、
ただただ、一緒にやってきました。

弓ヶ浜、逢ヶ浜、多々戸、恵比寿島、ヒリゾ浜、ハワイ島で…。

その父親が大好きな2つの遊びを
息子たちはとても楽しそうにやってくれていて、
今ではライフジャケットを付けずにどんなに深いところでも
上手にシュノーケリングをするし、腰くらいの波ならば、
自分で波を掴んで、1人でサーフィンできるようにもなりました。

そんな彼らの姿を見て、一緒に遊んでいると、
本当に嬉しく思います。正に感無量…。

まだまだ父親として彼らに伝えられることはあるのだろうけど、
僕が伝えたいことの第一ステージは終わったかな…
最近、彼らの姿を見ていると、ふとそう思います。

きっと、中学1年生にもなれば、
今のように父親と一緒に遊ぶ時間もそんなに無いだろうし、
そう考えると、残り後3年半。

あ~切ないなぁ。

家族って、本当にいいね。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ