東京都杉並区の小学生のガイド。

毎年、2泊3日の移動教室で弓ヶ浜に来てくださる東京都杉並区の41の小学校のガイドを、3年前から担当させてもらっています。

今日は、磯観察の僕の師匠である弓ヶ浜の区長と共に、前期の小学校にあたる約20の移動教室担当の教員と一緒に実地踏査を行ってきました。

20150424

津波や地震があった際の避難地の確認、安全対策、危険な生き物の説明、例年同様、ありとあらゆる可能性を考えての実地踏査を皆さんと共に実施しました。

ようやく3年目で、段々と要領もつかめてきて、学校の先生方、杉並区の方、教育委員会の方とも徐々に顔見知りになり、「堀さん、お久しぶりです!今年もよろしくお願いします!」なんて言われると、とても嬉しい気持ちになります。

特に今年は若い先生が多かったせいか、気が合う先生が多かったり、感触も大変良かったり、学校教育の新たな可能性もたくさん見えてきました。

今までは、水族館や博物館を見学するということが多かったのですが、今後は、弓ヶ浜を初めとした伊豆の自然体験をゆっくりじっくりやる・・・そんな必要性を感じている教員の方が多かったように思いました。

いずれにしても、僕の使命は弓ヶ浜を含めた南伊豆・下田の自然の魅力を目一杯伝えることです。

今年も張り切って、ガイドさせていただきます!

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ