磯観察はやっぱり面白い!

さて、今日もたくさんの画像と共に、磯観察の世界をご案内いたします^^。

まず、この子はカメノコフシエラガイ。ウミウシの仲間ですが、休暇村南伊豆のスタッフの方が2匹見つけました。結構、珍しいです。
20150519-4

こちらは大・中・小の3サイズのダイダイウミウシちゃん。この日はダイダイウミウシが何だかたくさんいました。

20150519-7

これはかなり小さくて正確にはハッキリしないのですが、図鑑を見る限りでは、黒いヘリも少し見えるので、クロヘリアメフラシかな・・・と思います。

20150519

こちらは僕、意外や意外、はじめて見ました!カニの幼生です。つまり、カニの赤ちゃんで、これから色を付け、お腹の部分が裏側に回ります。透き通っていて、どこか、セミの幼虫のような、そんな雰囲気がありました。この感じからすると、ヒライソガニの幼生だと思われます。

20150519-5

こちらはマダコの子ども。アサリが隅っこにあるので、サイズが分かると思いますが、とっても小さくて可愛かったですよ。

20150519-2

こちらはちょっとユニークな奴。ホンヤドカリなんだけど、「どうしてそんな狭くて細長い貝を選んだんだい?」と思ってしまうほど、可笑しな発見でした。

20150519-3
休暇村南伊豆のお客様が網で見事にすくったクサフグ。我が家の次男はすぐに手掴み!クサフグさんは手で持つこともできますが、歯には気を付けましょう。

20150519-6

・・・ということで、5・6月の大潮の干潮時は、磯観察がとってもお勧めです。

夏休みの磯観察&シュノーケリング体験クワガタ・カブトムシ捕り&ブルーベリー狩り体験も少しずつ、土日、祝日、お盆からご予約を頂いております。

ご予約はお早めに~!

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ