感謝、感謝のお片付け。

今年も7月中旬~9月末までの約2ヶ月間、本当に活躍をしてくれた僕の道具たち。

これらをできる限り細かく分解し(元に戻せるレベルまで)、タライの中にAll things in Nature(海を汚さない万能洗剤)+水に2時間以上浸け、歯ブラシで一つ一つ丁寧に磨き、今、正に乾燥中です。

ライフジャケットは、少しでも水分が中に入っていると、それが原因でカビてしまうことがあるので、数日間掛けて、しっかりと表も裏も干します。

こういう掃除を毎年することで、実に6年間もAQAさんの道具を使わせてもらっています。

もちろん、ちょっとした交換や追加注文などはしていますが、ほとんどが6年前と同じ状態で使えています。

きっと、このままキチンとメンテナンスをすれば、10年間は使えると思っています。

実は、掃除をすることで、キレイになること以外にとても良いことがあります。

それは、普段はチェックできていない細部まで確認することができるので、道具の今の状態を把握することができ、「ここはもう交換かな?」とか、「あ~こういう使い方をするとすぐにダメになるから、来年はこの辺りの使い方もお客様にキチンと説明しないとダメかな?」などと・・・色々と見えてくるのです。

また、キレイにしてから倉庫にしまうことで、来年の夏も気持ち良くスタートすることができます。

今年も感謝の気持ちを込めて、子供20名分&大人10名分のシュノーケリングの道具をしっかりと掃除しました。

『愛情を持って、道具を大切に使うこと』

これ、ガイドなら当然やるべき大切なことだと思っています。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ