2016年サーフィンキャンプ1泊2日。

5月21日&22日の1泊2日でエコサーファー冒険くらぶのサーフィンキャンプ1泊2日を今年も開催しました。

2日間とも晴天で、波も初心者にはちょうど良い波で、平塚市・横浜市・藤沢市からやってきた男女4名は、思いっ切り南伊豆の大自然を満喫してくれました!(もちろん、海は貸し切りです)

4人全員が伊豆急下田駅に到着後、一人ずつ大きな声で自己紹介をして、いざ、弓ヶ浜へLet’s Go!

20160531

まずはお母さんお手製の愛情いっぱいのお弁当を海で食べ、慣れないウェットスーツに着替えて、サーフィンのスタート!

今回は経験者2名、サーフィン未経験者2名。

経験者2名は昨年の感覚をすぐに思い出し、すんなりとサーフボードの上に立つことができました。

そして、初めてのキッズ2名も、1時間ほどすると、楽々とテイクオフ!
可愛らしくも、とっても様になる素晴らしいライディングを見せてくれました。

20160531-5

子供は体重がとっても軽いので、どんな子でもスタートしてから、1・2時間で上手に乗れてしまいます。

後は、楽しくて楽しくて仕方が無いキッズたちは、2人でタンデムサーフィンをしたり、後ろ向きでサーフィンしたりと・・・まぁ、子供じゃないと思い付かないような奇想天外な乗り方でワイワイと自由に楽しみました。

20160531-3
20160531-2
20160531-4

休憩時には、恒例の砂埋め・・・。今回餌食になったのは、ご覧の男子2名。何とも嬉しそう・・・笑。

20160531-10

20160531-12

夜は、地元では評判の美味しいお肉を使った食べ放題のバーベキューを堪能し、夜のお散歩を終え、〆は男子部屋で恒例の自分の夢や特技を語り&披露しながら、トランプ大会!

翌日の朝は6時に起床し、昨日の海で遊ばせてもらった恩返しに、海のゴミ拾い。これはエコサーファー冒険くらぶでは必ず実施している大切な時間。

子供たちは真剣にゴミを拾ってくれました。

20160531-8

20160531-7

その後、キャプテンの奥さんお手製のサンドイッチを弓ヶ浜のビーチで頬張り、8時~11時半頃までサーフィンをして、ランチはキャプテンの自宅で奥さん手作りの野菜たっぷりカレーを堪能し、南伊豆産の天草から作った寒天&イチゴのデザート食べて、キャプテンの自宅にある枇杷を木を登ってそのままパクリっ!

20160531-9

すっかり日に焼けて、意気投合した男女4名は、伊豆急下田駅から踊り子号に乗って、元気いっぱい帰っていきました。

20160531-11
20160531-6

以下はキッズの保護者様からのご感想を一部抜粋したものになります(全文はこちらのご感想ページ)。

◎ホームで電車を待っていると、踊り子号から笑顔で降りてくる娘、ドアまで見送ってくれるお友達。窓から手を振って「またね!」とまるでドラマの1シーンの様でした。あっという間にキャプテンとみんなと仲良くなり、楽しい2日間だったようです。

◎家族以外で素の自分が出せること、気を許せる人がいるって素晴らしいなと思います。兄のSがサーフィンキャンプに参加するか迷っていた時も「1人でも行く!サーフィンがしたい!」と言っていたので、Tにとっても南伊豆は最高の人たちが待っていてくれる場所なんだろうなと思います。

◎スポーツや集団生活、初対面の子たちとのふれあいなどなど、このサーフィンキャンプにはもれなく様々な人生勉強が付いてきます。それもとてもいいことだと思います。

さて、次は、エコサーファー冒険くらぶ一番人気のサマーキャンプです!

現在、21名様の定員枠のところに、11名様の予約が入っています。

まだまだ間に合いますが、6月25日でご予約を締切りますので、ご興味のある方は詳細のページをご覧いただき、お問い合わせページからお申し込みください。

PS:エコサーファー冒険くらぶでは、全てのキャンプ中にプロカメラマンが同行し、たくさんの写真を撮っていただいております。その後、写真をフォトブックにして、写真データと共にプレゼントしています。そして、今回は大学の後輩がビデオも特別に撮影してくれました(現在編集中)。それはまた今度アップしますね。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サブコンテンツ

このページの先頭へ